コロナ9人感染1人死亡 「特別集中期間」で1桁2度目 山形県

この記事をシェア

  • LINE
山形2021.09.15 12:51

山形県は15日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規感染者数が1桁となるのは県の「特別集中期間」に入ってから2度目だが新たに、1人が死亡した。

新たに感染が分かったのは山形市で3人、川西町で2人、寒河江市と酒田市、それに河北町と県外在住がそれぞれ1人の計9人。
1日当たりの感染者数が1桁となるのは5人だった13日以来、2日ぶりで、県の感染拡大防止の特別集中期間では2度目。
また、県内の医療機関に入院していた新型コロナの患者1人が死亡した。
新型コロナによる県内の死者は54人。感染者の累計は3443人で現在86人が入院中、このうち3人が重症。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース