岩手県立大船渡高校出身・千葉ロッテの佐々木朗希が好投

この記事をシェア

  • LINE
岩手2021.06.11 11:08

岩手県立大船渡高校出身の千葉ロッテ・佐々木朗希投手が10日、1軍3度目となる先発のマウンドに立ち6回1失点と好投した。プロ1軍最速となる155キロのストレートで青木から見逃し三振を奪うなどプロ最長となる6回を投げ、被安打4、1失点と好投。2勝目とはならなかったが、先発投手としてしっかりゲームをつくり、試合も2対1でロッテが勝利した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース