岩手県 飲食店感染対策「認証制度」を広報

この記事をシェア

  • LINE
岩手2021.06.11 16:54

感染対策の基準を満たした飲食店を認証する制度が6月下旬から始まるのを前に、岩手県と盛岡市は、11日、飲食店を回り、この制度を知らせる広報活動を行った。11日は県と盛岡市の担当者が盛岡市内の飲食店、約970軒にチラシ等を配った。この制度は28の基準を満たした県内の飲食店を、県が「感染対策認証店」に指定して公表するもので、認証を受けた店には10万円の支援金も給付される。盛岡広域振興局・土井尻英明産業振興室長「県全体で、この制度を使ってもらって県内どこでも、皆さんが安全・安心に(飲食店を)利用できる環境づくりに繋げていきたい」この制度は、飲食店からの申請を受けて県が調査をするということで、県内の約9000店舗が対象になる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース