高山村 山菜採りの女性が滑落死亡

この記事をシェア

  • LINE
長野2021.06.11 11:56

10日、上高井郡高山村でネマガリダケなどを採りに山に入り行方不明となっていた79歳の女性が滑落し死亡しているのが見つかりました。

死亡したのは須坂市の自営業、寺沢玲子さん79歳です。寺沢さんは9日午後、ネマガリダケなどの山菜採りのため、高山村の山に1人で入山しました。しかし、10日になっても自宅に戻らなかったことから寺沢さんの家族が警察に連絡しました。

捜索にあたった県警のヘリが崖の下で心肺停止の状態で倒れている寺沢さんを発見しましたがその後、死亡が確認されました。警察は発見時の状況などから滑落したとみています。

今年の県内の山菜採りでの遭難は3件発生しています。県警では山菜採りを行う際は危ない場所には1人で入らないことや携帯電話を持っていくなど注意を呼び掛けています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース