松本木曽会 木曽病院に車いす寄贈 地域医療支える病院を応援

この記事をシェア

  • LINE
長野2021.09.14 12:02

木曽地域の医療の拠点となっている県立木曽病院に13日、車いす3台が贈られました。

車いすを贈ったのは木曽地域の出身者や木曽を愛し松本地域で活躍する人たちなどでつくる「松本木曽会」のメンバーです。木曽地域の医療の拠点となっている県立木曽病院を支援しようと病院で需要の高い、車いす3台を贈りました。

病院では「車いすが不足しておりさっそく外来で使いたい。また、高齢者でも乗り降りがしやすい車いすでありがたい。」と話していました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース