感染急拡大 全県 感染警戒レベル4以上「医療警報」感染対策の徹底を【長野】

この記事をシェア

  • LINE
長野2022.01.13 12:34

新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、長野県は13日、全県の感染警戒レベル4以上に引き上げ医療警報を出すことを決めました。

13日、開かれた新型コロナウイルス対策本部会議で決まったものです。県は年末年始以降、新規陽性者数が急増し確保病床使用率は12日午後8時時点で23.0パーセントと、基準の25パーセントに迫っていることから全県の感染警戒レベルを4以上に引き上げ、医療警報を出することを決めました。

感染警戒レベル5の特別警報Ⅱとなっている南信州地域と北アルプス地域の一部の市町村を除き、レベル4となります。

オミクロン株は感染力が強くワクチンの効果が低下する可能性が指摘されており感染防止対策の徹底を呼び掛けています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース