岡谷市 土用の丑の日を前に 保育園でおやつにうなぎ料理【長野】

この記事をシェア

  • LINE
長野2022.01.13 18:31

うなぎのまち、長野・岡谷市の保育園ではおやつにうなぎ料理が振る舞われました。

大きな口でほおばる園児の笑顔。岡谷市の成田保育園です。13日のおやつは「うなぎのひつまぶし」。うなぎのかば焼きと園児が好きなコーンと混ぜた特製です。

園児は
「おいしい味」
「あまいのとしょっぱいのがまざっておいしいです」

これは「うなぎ」で町おこしをしている「うなぎのまち岡谷の会」が中心となり行っている食育活動です。寒の土用の丑の日が近いこの時期に、「うなぎ給食」としてうなぎ料理を提供しています。

今年は今月24日の寒の土用丑の日に合わせて22の小中学校と保育園に振る舞われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース