長野県内 山沿いで雪 白馬村では雪かきをする人も 冬型の気圧配置27日まで

この記事をシェア

  • LINE
長野2021.11.24 12:13

24日の長野県内は寒気が流れ込み西側の地域や山沿いで雪となりました。

飯島榛菜 記者
「午前9時の白馬村です。屋根や車には2、3㎝ほど雪が積もっていて現在も風と共にかなり雪が降っています。」

北安曇郡白馬村では雪が降りしきる中、車の雪下ろしや雪かきをする人の姿がありました。

住民は
「出かけようと思っているんだけど車出すのに雪があったから少しだけどついでに(雪かき)やっていこうと思って。」

長野県内は冬型の気圧配置が続き西側の地域や標高の高い山沿いで23日夜から雪となりました。

長野地方気象台によりますと冬型の気圧配置は27日まで続くとみられています。25日正午までの24時間降雪量は多いところで北部5センチ中部と南部で3センチとなっています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース