日田で観測史上最も遅い真夏日に

この記事をシェア

  • LINE
大分2021.10.14 18:27

14日の県内は全ての観測地点で25℃以上の夏日となった。日田市では10月中旬にも関わらず最高気温が30℃に。これまで最も遅い真夏日は2005年の10月13日で、この記録を更新した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース