“アルビレックス新潟”のロゴをデザイン 反射材ストラップ1万5000個を寄贈 新潟県トラック協会

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.09.13 12:01

交通事故を防ごうとアルビレックス新潟のロゴがデザインされた反射材のストラップが新潟県警に寄贈されました。

「アルビ仕様」のストラップは反射材でできていて、カバンなどにつけることで夕暮れや夜間にドライバーの目印となります。
交通事故を防ごうと県トラック協会が13日、ストラップ1万5000個と啓発ポスターなどを新潟県警に寄贈しました。
県内ではことし、歩行者の関係する交通事故が8月末までに264件発生しており、14人が亡くなっています。

〈県トラック協会 小林和男会長〉
「安全第一を考えて交通事故防止に協会を挙げて全力で取り組んでいる」

ストラップは9月25日に行われるアルビレックス新潟のホームゲームなどで配布されます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース