「北越の小京都」新潟県加茂市で小京都の風情感じて 「AKARIBA」イベントが2年ぶり開催 

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.09.14 17:49

新潟県加茂市で毎年行われている小京都の風情を楽しむイベント「小京都を楽しむ会 AKARIBA(あかりば)」が「加茂七谷温泉 美人の湯」で開催されています。

加茂市の地形が京都に似ていて「北越の小京都」といわれることから、小京都の情緒を感じてもらいたいと会場を“あかり”で彩るイベントを実施していて、10年以上続いているということです。

去年は新型コロナウイルスの感染対策から中止となり、ことしは規模を縮小して2年ぶりの開催となりました。

会場では、子どもたちが作った願い事を書いたちょうちんや、手作りのステンドグラスあかり、風鈴あかりなどが所せましと展示されています。

イベント期間中は情緒あるあかりに彩られ、和紙を使った灯りや切り絵灯篭で幻想的な風景が楽しめます。屋内は午前10時から屋外は午後5時からあかりを点灯しています。

このイベント9月19日まで開催されるということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース