面識ない女性の職場に押しかける…ストーカー容疑で建築作業員の男を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.10.10 11:27

新潟県警は9日、面識のない女性の職場に押しかけるストーカー行為をしたとして、40代の男を逮捕しました。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、阿賀野市の建築作業員・中野祥容疑者(44)です。

県警によりますと、中野容疑者はことし9月下旬から10月上旬までの間、20代の女性に対し、3回にわたって職場に押しかけるストーカー行為をした疑いがもたれています。

女性と中野容疑者に面識はなく、県警は過去にも女性から同様の行為について相談を受け、中野容疑者に対して注意していました。

今回、女性の職場の上司から相談があり、逮捕に至ったということです。

調べに対し中野容疑者は「ただ会いに行っただけで、押しかけてはいない」と容疑を否認しています。

警察が詳しい動機などを捜査しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース