北京五輪へエール クロスカントリースキー宮沢大志選手と児玉美希選手の壮行会

この記事をシェア

  • LINE
新潟2022.01.13 12:04

2月に開幕する北京オリンピック。代表入りを確実としているクロスカントリースキーの宮沢大志選手と児玉美希選手の壮行会が1月12日、地元の十日町市で開かれました。

拍手で迎えられ地元に凱旋した2人。クロスカントリースキーの宮沢大志選手と児玉美希選手です。
2人は、12月の全日本選手権で北京オリンピックの派遣基準を満たし、代表入りを確実としています。宮沢選手は2度目のオリンピック、児玉選手にとっては初めての舞台になります。

〈宮沢大志選手〉
「自分の100パーセントの力を北京で出せるように頑張っていきたいと思います」

〈児玉美希選手〉
「皆さんの応援のおかげで何とか勝ち取ることができました」

母校の生徒たちからのビデオメッセージが流れ、2人は大舞台へ決意をみなぎらせていました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース