新潟市 ワクチン接種の加速へ接種会場を追加発表

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.06.11 12:17

新潟市は6月11日、新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させるため、集団接種の会場としてホテルなどを追加するほか、個別接種を行う医療機関に協力金を支給すると発表しました。

新たに集団接種の会場として発表されたのは、『ANAクラウンプラザホテル新潟』『新潟東映ホテル』『東総合スポーツセンター』『旧市役所分館』の4つの施設です。

『旧市役所分館』は6月22日から、『東総合スポーツセンター』は6月24日から、2つのホテルは7月1日からの集団接種に向けて調整を進めています。

また、個別接種を行う医療機関への支援として、協力金の支給も発表されました。

新潟市の中原市長は「市として個別医療機関に支援を行うことで、さらに接種回数の増加や集団接種への協力につながることを期待しています。」と述べた。

中原市長は新たな計画に沿って接種を加速させたいとしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース