飲食店に感染対策を呼びかけ 県と新潟市がチラシ配布

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.04.02 12:14

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、県と新潟市は4月1日、飲食店に向けて感染対策の徹底を呼びかけるチラシを配布しました。

 県内の感染者は増加傾向で、3月半ば以降、約半数が新潟市で確認されています。また、飲食を伴う会合での感染も相次いでいます。
 こうした中、新潟市と県は4月1日、JR新潟駅周辺の飲食店などを回り、従業員の検温やマスクの着用などを求めるチラシを配りました。
 4月1日は195店舗に配布し、感染対策の徹底を呼びかけたということです。
 新潟市保健所食の安全推進課田邊純一課長「飲食店が感染の場にならないように、お店の方々により一層の注意を促したい」
 県は2日午後からの対策本部会議で、新潟市内の飲食店などへ営業時間の短縮を要請するか検討します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース