新潟県阿賀町の山できのこ採り男性が行方不明 警察や消防が捜索

この記事をシェア

  • LINE
新潟2021.10.11 10:07

10月10日、新潟県阿賀町の山に友人ときのこ採りに入った男性の行方が分からなくなっていて、警察などが捜索しています。

行方が分からなくなっているのは、阿賀野市南安野町の無職、土田一郎さん73歳です。

警察によりますと、土田さんは10月10日午前8時半ごろから、友人と3人できのこを採るために、阿賀町神谷の山に入りました。昼になっても集合場所に戻らないため、友人が付近を探しましたが、見つからず、警察に届け出ました。

土田さんの携帯電話はつながらず連絡がとれない状態で警察は10日、捜索しましたが、発見できませんでした。土田さんは青い作業着と白い作業ズボンを身に着け、帽子をかぶっていました。

11日朝にはヘリコプターも出動し警察や消防など25人体制で捜索を続けています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース