郵便受けから火投げ込まれた可能性 アパート玄関・ドアなど燃える 放火事件とみて捜査

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.05.04 17:29

北海道・苫小牧市のアパートで、玄関のドアや靴が燃える不審火がありました。

警察はドアの郵便受けから火が投げ込まれたとみて捜査しています。

苫小牧市浜町のアパートで4日午前4時半ごろ、2階の一室に住む22歳の男性が外出先から帰ってきたところ、玄関ドアの内側や靴などが燃えているのを見つけました。

火はほぼ消えている状態で、男性にけがはありませんでした。

この部屋には男性が1人で暮らしていて、当時鍵はかかっていたということです。

警察は留守中にドアの郵便受けから火が投げ込まれた放火事件とみて調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース