「直近10万人」札幌43.3人 新型コロナウイルス 北海道187人感染 小学校でクラスター

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.04.30 16:52

30日の新型コロナ最新情報です。

北海道では187人です。亡くなった方は札幌の4人です。

3日ぶりに200人を下回りましたが、札幌では連日新たなクラスターが確認されています。

札幌市 140人(感染経路不明53人)
旭川市 8人
小樽市 5人
石狩管内 17人
渡島管内 6人
胆振管内 4人
上川管内 2人
オホーツク管内 2人
空知管内 1人
十勝管内 1人
後志管内 1人

新規クラスターも札幌で2件確認されています。

札幌市立伏古北小学校で児童と教職員あわせて8人。

市内の有料老人ホームで入居者と従業員あわせて5人。

拡大したクラスターは札幌市立西園小学校で児童が1人増えて9人などとなっています。

札幌の感染者の推移です。増加傾向となっています。

10万人あたりの感染者数は札幌が43.3人。全道でも22.06人

札幌市内の病床使用数です。変異株の感染者が確認されてから入院患者数が急増し、29日時点で313床が埋まっています。

市内で確保している病床数は440床で使用率は約7割です。

ひっ迫する医療体制は市外搬送の件数にも表れています。

第3波に見舞われた11月と12月は0件。

しかし、27日までで3月に1件、4月に11件と市外搬送の件数が増えています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース