人工の雪を使ってスキー場オープン 初滑りで賑わい 北海道小樽市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.20 13:20

北海道・小樽のスキー場「スノークルーズオーンズ」が20日オープンしました。

早速、初滑りを楽しむ人の姿がみられました。

20日、オープンしたのは小樽のスキー場、「スノークルーズオーンズ」。

人工の雪を使って長さ400メートル幅10メートル、深さ50センチほどのコースが整備されました。

オープン初日にもかかわらず、初滑りを楽しむ人たちで賑わいを見せていました。

「楽しかったのでまた来たいです」

(スノークルーズオーンズ 飯田圭さん)「シーズンはじめですから、安全にスピードを出さずに感覚を思い出して、ゆっくり滑って頂けたらなと」

20日は、オープニングイベントとして午後7時から花火大会が開催されるということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース