暴力団幹部の親子が車庫飛ばし 組事務所を家宅捜索

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.25 18:23

いわゆる「車庫飛ばし」に関与したとして、札幌の暴力団会長が逮捕され、警察はこの暴力団の事務所へ家宅捜索に入りました。

家宅捜索を受けたのは、札幌市中央区にある六代目山口組系暴力団・福島連合の事務所です。

福島連合では、会長の息子の福島裕太容疑者がみずからが住んでいない父親の住所へ転居したように装って届け出をしたうえ、車の登録をしたとして逮捕されました。

会長の福島康正容疑者も息子の犯行をほう助したとして、逮捕されています。

警察は、組関係者などが手口を指南していた実態がなかったかなどについて捜査を進めています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース