高速道路上で炎上 走行中のキャンピングカーから出火 5時間に渡り通行止め

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.05.05 12:32

激しい炎に包まれるキャンピングトレーラー。

火事があったのは苫小牧市の道央自動車道・上り線です。

4日午前11時40分ごろ、キャンピングトレーラーの運転手から「走行中にボンネットから煙が出た」と警察に通報がありました。

火はエンジンルームから上がったとみられていて、車に乗っていた2人は自力で外に避難したため無事でした。

この影響で道央道の上り線は、苫小牧東から苫小牧中央インターチェンジ間が約5時間にわたり通行止めとなりました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース