「走らせていただけることに感謝」代表内定選手が決意 五輪マラソンテスト大会 あすスタート

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.05.04 17:25

札幌市で5日開催される東京オリンピック・マラソンのテスト大会に向け、出場する東京オリンピックの日本代表選手が記者会見に臨みました。

(東京五輪マラソン代表内定 服部勇馬選手)「こういった(コロナ禍の)中で走らせていただけることに感謝しています。僕自身ができる最高の走りをしたいと思っています」

5日開催されるハーフマラソンには、オリンピック日本代表の服部勇馬選手と3人の女子選手が出場するほか、オランダの代表選手ら海外勢の6人を含め93人がレースに挑みます。

大会では選手のスクリーニング検査を実施し、大通公園では海外選手と国内の出場選手の更衣室を分けて設置するなど感染対策を講じています。

スタートは5日午前9時50分で、主催者は沿道での観戦を控えるよう呼びかけています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース