「怒りというよりあきれた」住民の陳情を不採択 新幹線残土問題で札幌市議会

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.04.27 11:20

新幹線の札幌延伸のトンネル工事に伴う残土を候補地に搬入しないよう求めた市民団体の陳情書が、札幌市議会で不採択となりました。

新幹線の札幌延伸のトンネル工事によって発生する残土について、札幌市は手稲区に搬入する方針を固めていますが、住民の一部が撤回を求め陳情書を議会に提出していました。

議会特別委員会は「対策を講じ適切に対応できる」、「住民説明会でおおむね理解を得られている」などとして不採択としました。

市民団体は「怒りというよりあきれた」と反発しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース