キーワードは「IT」と「ワイン」北海道のために「庁」と「大学」が連携

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.04.07 18:38

北海道の経済や産業をさらに活性化させようと、「道」と「北海道大学」が連携協定を結びました

連携協定は道と北海道大学が連携して、IT関係やワイン産業などに精通した人材を育成するなどして、経済を活性化させることが目的です。

(鈴木直道知事)「双方が持っている様々な強み・資源、お互い活用しあいながらプラスになる取り組みを進めていこうと」

(北海道大学 寳金清博総長)「ポストコロナを見据えて北海道大学、北海道と一緒にやっていけるチャンスを作っていけると」

持続可能で多様な社会実現を目指し未来につなぐ「SDGs」の分野では、「気候変動対策」に関する共同研究でも連携することにしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース