「3回目接種の基準を示して」鈴木北海道知事が全国知事会で訴え

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.22 08:47

鈴木知事は21日開催された全国知事会で3回目のワクチン接種の時期について基準を明確にしてほしいと訴えました。

(鈴木知事)「(2回目終了後)6か月から接種できる例外規定としてあるということなので、具体的な判断基準などについて、接種の開始前に示していただきたい」

21日開催の全国知事会で鈴木知事はこのように話し、3回目のワクチン接種の時期を2回目終了後8か月とするなか6か月も可能とした例外規定について、判断基準を接種開始前に示すよう求めるとともにワクチン配分なども速やかに示してほしいと訴えました。

また、GoToトラベルについて地域の実情を配慮した予算配分をしてほしいと訴えました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース