「札幌駅を訪れると」待っていたのは犯行グループ 男女十数人から暴行

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.04.26 18:39

札幌駅に隣接する商業施設「エスタ」の屋外通路で、少年が若者十数人のグループから集団で暴行を受けたうえ、財布などを奪われる事件がありました。

若者らは今も逃走していて、警察が行方を追っています。

事件があったのは、札幌駅に隣接する商業施設「エスタ」2階の屋外通路です。

25日午後5時ごろ札幌市の15歳の少年が、10代後半から20代前半とみられる若い男女十数名のグループから殴る蹴るの暴行を受けてけがを負ったうえ、現金約2万円の入った財布やスマートフォンなどを無理矢理奪われました。

被害に遭った少年は当時「SNSでやりとりしていた人に会おうと札幌駅を訪れると犯行グループが待っていた」という主旨の話をしているということです。

若い男女のグループは現在も逃走していて、警察が行方を追っています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース