「この重み届けて」北海道新幹線工事の要対策土 搬入撤回求める

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.24 12:11

北海道新幹線のトンネル工事によって発生するヒ素などを含む要対策土について、すでに搬入が決まっている札幌市手稲区の周辺住民が、工事中止を求める署名を提出しました。

(星置守る会 福盛田勉会長)「この重みを市長に届けてください」

署名は新幹線工事の要対策土を札幌市の山口処理場に搬入しないことを求めるもので、周辺住民などから2263筆が集まりました。

工事を進める鉄道運輸機構は、12月にも残土の搬入を始める予定ですが、署名を集めた星置守る会などは、住民の理解が得られていないとして搬入撤回を求めています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース