「遊びに行くの?」「筋トレします」MVP獲得の源流はここにあり 北海道経由で世界の頂へ

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.19 17:43

メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が、アメリカン・リーグの最優秀選手MVPに選ばれました。

日本人選手で初めて、満票という快挙となりました。

MVP獲得は日本人選手では2001年のイチローさん以来、2人目です。

MVP受賞を受け、大谷選手のコメントが入ってきました。

(エンゼルス 大谷翔平選手)「(MVPを)取ること自体初めてなのでそれも特別ですし、なおかつ1位に皆さん入れてくれたというのが本当にすごく嬉しくて、また来年頑張ろうという気持ちにさらにさせてくれたと思います」

(Q.子どもたちにメッセ―ジを)

(エンゼルス 大谷翔平選手)「イチローさんがMVPを取ったのを見てメジャーに憧れるようになったので、そう思ってもらえるようにまた頑張りたい」

岩手県・花巻東高出身の大谷選手は、2012年のドラフト1位指名でファイターズに入団。

その後はピッチャーとバッター両方の能力を兼ねそろえた、「二刀流」で我々道民を大きく沸かせてくれました。

その後、メジャー挑戦のため2017年にファイターズを退団。

退団セレモニーで当時の栗山監督から渡されたメッセージ入りの投手板には「世界一の選手になると信じています」と書かれていました。

まさに、その言葉を実現させました。

大谷選手の快挙に、北海道ゆかりの場所でも喜びの声が上がっています。

(クレイジースパイス 齋藤達哉店長)「大谷くんのサインボールです」

毎年遠征の際に訪れていたという、旭川市内のカレー店です。

お店の中には大谷選手のグッズが数多く展示されています。

大谷選手がよく食べていたというのが、こちらの「大谷くんカレー」。

エビやゆで卵がトッピングされたオムカレーです。タンパク質を多く摂れるよう、大谷選手はカレーのトッピングにも気を使っていたそうです。

(金澤記者)「オムカレーにチーズやエビがトッピングされていて、食べ応え抜群です」

(クレイジースパイス 齋藤達哉店長)「MVPを取るとは思っていたけど満票というのがすごい。

大谷君、MVP受賞本当におめでとうございます。来年はさらなる飛躍期待しています。がんばれ!」

一方、札幌市内の美容室。

メジャーに行く前の2年間、大谷選手が通っていた美容室です。

いつも同じ席で大谷選手はカットしていたそうです。

(レオーネ 豊島貴久店長)「素直に嬉しい。(大谷選手が来店したときに)この後どこか遊びに行くのかと聞くと「いえ、練習します。筋トレします」と言っていました。

真面目なんだな、野球が好きなんだなと感じました。このあと日本でプレーすることがあれば、その時はまたファイターズに戻ってきて、髪を切りに来てくれたら嬉しい」

我々に常に夢と希望を与えてくれる大谷翔平選手。

メジャー4年目となる今シーズン、最高の栄誉に輝きました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース