24時間テレビ寄付金を贈呈 福祉支援や環境保護へ活用

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.11.24 18:34

8月に放送された「24時間テレビ」で北海道内のイオングループに寄せられた寄付金がSTVに贈られました。

贈呈式では、イオン北海道の青栁社長からSTVの井上社長に寄付金の目録が手渡されました。

北海道内のイオングループ各店に集まった募金やチャリTシャツの収益金の総額は、841万9575円にのぼりました。

寄付金の贈呈を受け、STVからイオングループに感謝状が贈られました。

この寄付金は「公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会」を通じ、福祉支援をはじめ環境保護活動や災害復興の支援などに活用される予定です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース