住宅が激しく炎上し全焼 まきストーブ原因か 札幌市手稲区

この記事をシェア

  • LINE
北海道2021.04.07 05:34

札幌市手稲区で6日夜、住宅が全焼する火事がありました。火はおよそ5時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。まきストーブが出火原因と見られています。

札樽自動車道手稲インターチェンジ付近を走行中に助手席から撮影された映像です。住宅が激しく燃えているのが確認できます。火事があったのは、札幌市手稲区富丘6条4丁目の住宅です。6日午後9時ごろ札樽道を走行中の目撃者から、「煙が上がっている」と消防に通報がありました。消防によりますと、住宅は全焼し、敷地内にあった倉庫2棟や船などが燃えたほか、両隣の住宅の外壁の一部も燃えたということです。けが人はいません。警察は敷地内のプレハブ小屋で炊いていた、まきストーブが出火の原因とみて、詳しく調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース