【知事選】浜松・鈴木市長 出馬に否定的な考え

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.08 19:17

6月の県知事選挙で一部の政財界から擁立へ期待の声が上がっている浜松市の鈴木康友市長は取材に対して出馬に否定的な見解を示した。

関係者によると浜松市の鈴木康友市長をめぐっては、県内の経済界や自民党の一部から6月の知事選への出馬を求める声が上がっていて、水面下での調整が行われているという。

鈴木市長は8日取材に対して「市長の任期中である」と話し、出馬に否定的な見解を示した。

浜松市 鈴木康友市長
「特に具体的なことはございません。私は今市長の立場がございますので、その仕事に支障が出る質問は受けられない。とにかく私は今、現職なのでそれを全うするということでございます」

一方で「期待の声があることはうれしい」と話し、出馬を完全に否定することはなかった。知事選をめぐっては7日、川勝知事が周辺に立候補の意向を伝えていて13日にも出馬表明をする予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース