新型コロナ全国知事会議

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.09.11 18:10

 新型コロナウイルス全国知事会が11日開かれ、川勝知事は自宅療養者の生活支援を速やかに行えるよう個人情報の取り扱いについて、法整備を求めた。
 11日の全国知事会は、新型コロナウイルスの感染症対策について協議し国への提言を示すため開かれた。川勝知事は、現状の法律では、自宅療養者の個人情報を保健所と市町がすぐに共有できず、健康観察や食料配給などの支援が難航しているとしたうえで、次のように述べた。
 川勝知事:「自宅療養者を助けるために、個人情報を市町に提供できる規定を設けることを全国知事会としても取り上げてくださるようにお願いしたい。」
 川勝知事は個人情報を共有できるよう法の整備を求めた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース