【新型コロナ】10日、静岡県で新たに176人感染 長泉町の学校で新たなクラスターも

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.09.10 20:05

10日、静岡県内では新たに176人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

また長泉町の学校で生徒6人が感染しクラスターと認定された。

静岡県内では浜松市で33人、静岡市で31人、富士市で13人、焼津市で12人のあわせて176人が新型コロナに感染したと発表された。うち22人は、8月下旬に発生届けを西部保健所が受理していたものの、公表されていなった分。また、3日ぶりに死者はいなかった。

曜日ごとに前の週と比べると、1日の新規感染者数は12日連続で下回っていて、先週金曜日は419人の新規感染者が発表されたが、10日は176人で半分以下となっている。

県は新たに長泉町の学校の部活動で10日までに6人の陽性が判明し、新たなクラスターと認定した。

県によるとこの部活は運動部で練習中、マスクの着用をしていなかったという。部員はおよそ50人で全員自宅待機をしているという。

また、小山町は学校で感染者が確認されたため、10日から16日までその学校で学年閉鎖することを発表した。

また、袋井市は小学校で児童1人の感染を確認したため、10日から16日まで学級閉鎖することを発表した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース