偽高級ブランドのパジャマを輸入か フィリピン人の女を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.06.08 21:11

偽物の高級ブランドのパジャマを輸入しようとした疑いで浜松市の女が逮捕された。

逮捕されたのは浜松市中区佐藤に住むフィリピン国籍のカピリ・レイヤ・ぺリニア容疑者(37)

警察によるとぺリニア容疑者は偽物のルイ・ヴィトンなどの商品を仕入れSNSで販売を行い口座には月100万円ほどの振り込みがあったという。余罪も含め警察が捜査をしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース