看護師を目指す40人が新たな一歩

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.06 18:28

浜松市にある静岡県厚生連看護専門学校の入学式が行われ、看護師を目指す40人が新たな一歩を踏み出した。

式では藤田美保子学校長が「地域に貢献できる看護師になってほしい」と激励し、入学生代表の松尾玲奈さんが決意を述べました。

松尾さん・・「質の高い看護を提供できる看護師になれるよう、専門的な知識や技術だけでなく、ひとりひとりに合ったコミュニケーションの取り方を学んでいきたいと思います」

新入生は3年間で看護に関する知識を学び、看護師国家試験の合格を目指す。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース