牧之原市の「さがら草競馬」2年連続中止

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.02.20 12:22

毎年4月に行われている牧之原市の「さがら草競馬」は、新型コロナの影響で去年に続き今年も中止が決まった。

「さがら草競馬」はさがらサンビーチに設けられた1周約700メートルの特設コースを砂煙をあげながら馬が駆け抜ける、全国でも珍しい草競馬大会で、毎年、大勢の見物客が詰めかけ地域の風物詩にもなっている。

去年は新型コロナの感染拡大から東日本大震災の時以来の中止となったが、今年も新型コロナの感染状況が見通せないことなどから関係者が協議した結果、「さがら草競馬」の2年連続の中止を決めた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース