ももクロ百田さんも!聖火ランナー静岡県選出75人を発表

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.30 19:51

東京オリンピックの聖火リレーで県内の区間を走るランナーのうち県が選出した75人が公表された。

聖火リレーの県内の区間は6月23日から25日までの3日間に行われ、計282人のランナーが駆け抜ける。

このうち、県の実行委員会が選出したランナーは公募と推薦で75人いるがオリンピック延期後に改めて参加の意思を確認したところ、1人の変更があったが辞退した人はいなかった。

著名人ランナーは当初の予定通り4人。

浜松市出身で「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんは袋井市。島田市出身の俳優・別所哲也さんは牧之原市。バルセロナ五輪・水泳金メダリストの岩崎恭子さんは沼津市。リオ・パラ陸上走り幅跳び銀メダリスト山本篤さんは富士宮市を走る予定だ。

県は沿道での観覧について、現時点で禁止にはしていないが観覧者が殺到した場合の対応などについて検討しているという。

13歳から90歳まで幅広い年齢層から選出されたランナーたちが   聖火リレーを盛り上げる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース