【新型コロナ】静岡県内の病床使用率は19.2%

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.29 20:18

静岡県によると、4月29日正午現在、新型コロナウイルスの感染者に対応できる県内の病床使用率は、東部で22.5%、中部で17.4%、西部で18.7%、県全体では19.2%となっている。重症者1人を含む81人が入院している。また、28日午後5時現在で77人が自宅療養しているという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース