マスクせず約2時間合唱 焼津市で新たなクラスター

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.08 19:18

8日県内では静岡市で12人、焼津市で7人など30人が新型コロナに感染したと発表があった。また1人が死亡した。

焼津市では住宅で行った合唱サークルで5人の陽性が判明し、クラスターが発生した。

12畳程度のスペースに10人ほどが集まって、約2時間マスクをせずに合唱の練習をしていたという。

県は「1人1畳程度の狭い空間でマスクをせずに長時間歌っていて、感染リスクはかなり高まっていたと考えられる」と話している。参加者全員を対象に検査を進めている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース