川勝知事“コシヒカリ発言”めぐる静岡県議会臨時議会 辞職勧告決議案を上程 24日午前

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.11.24 12:29

県議会は川勝知事の問題発言をめぐり、臨時議会が開会した。自民党会派は知事への不信任決議案の提出を見送り、午前中に「辞職勧告決議案」が上程された。御殿場市には「コシヒカリしかない」などという知事の問題発言をめぐり、11月24日、臨時議会が開会した。まず、御殿場市民から提出された知事の辞職を求める請願について審議が行われ、賛成多数で採択された。臨時議会では自民党会派が知事への不信任決議案を提出する方針だったが、可決の見通しが立たないことで見送り、公明党会派と連名で辞職勧告決議案を提出。午前中に上程された。決議案には「全くもって知事としての資質を欠いていることが明白となった」「知事の職を辞するよう勧告する」と記載されている。午後に採決が行われる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース