サクラエビの街・由比でGWにイベント

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.04.30 13:17

不漁に新型コロナ、ダブルパンチに苦しむサクラエビの街・由比でゴールデンウイークに新たなイベントが開催される。
アフターコロナを見据えて企画されたイベントとは。

春漁の解禁から約1か月が経った静岡市清水区の由比。このゴールデンウイークに地元の加工業者や飲食店などが企画したのが…

原藤商店・原藤晃さんインタビュー
「5月2日から3日間開催する“由比さんぽ”というイベント。ぜひ由比をゆっくり散歩するように楽しみに来てください」

この「由比さんぽ」は、飲食店など対象となる24店舗のうち3店舗を利用し、合計6000円以上買えば、由比の商品券500円をもらえるというもの。

さらに参加する店舗ごとにさまざまな特典を用意していて、こちらの商店では対象商品を1割引にするという。

このイベントを企画したワケを聞いてみると…

原藤商店・原藤晃さんインタビュー
「例年開催される“桜えびまつり”がことしも中止になったが、由比には旬のサクラエビがある。もっと多くの人に知ってもらい、味わってもらおうと今回、由比さんぽというイベントを開催するこ
とになった」

由比桜えびまつりは毎年ゴールデンウイークに開催され、約7万人が訪れる人気のイベントだが、記録的な不漁に見舞われ、3年連続の中止に。

さらに去年は過去最低の水揚げ量だったことに加えて、コロナ禍による需要低迷も重なり、まさにダブルパンチに苦しんだ1年だった。

4月28日、企画した加工業者と飲食店が最後の打ち合わせを行った。サクラエビの不漁は続いているが、ことしの春漁の水揚げ量は少し持ち直し回復の兆しを見せている。

地元住民が企画したイベント「由比さんぽ」は、5月2日から3日間行われる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース