浜松102歳の女性 車と衝突 死亡

この記事をシェア

  • LINE
静岡2021.02.21 11:53

2月20日夕方浜松市北区の国道で、道路を横断していた102歳の女性が軽自動車と衝突し死亡する事故があった。
事故があったのは浜松市北区引佐町伊平の国道257号だ。警察などによると、午後6時半前、道路を横断していた女性が走ってきた軽自動車と衝突した。この事故で近くに住む歩行者の大石ちゑさん(102)が、全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。軽自動車を運転手していた50歳の女性にけがはなかった。現場はカーブが続く一本道で横断歩道はなく、警察では軽自動車の女性から話を聞くなどして事故の状況を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース