緊急事態宣言 JR岡山駅では

この記事をシェア

  • LINE
岡山2021.01.14 11:52

首都圏に続き今日から、愛知、大阪、兵庫などの7府県に緊急事態宣言が拡大され、JR岡山駅で新幹線を利用する人からは不安の声が聞かれました。

今日午前9時過ぎのJR岡山駅の新幹線ホームは、利用する人の姿はまばらで、緊急事態宣言が愛知や大阪など7府県に広がった影響がみられました。新たに宣言エリアに加わった名古屋市から来ていたサラリーマンは、今後、出張を含め、仕事での移動が少なくなることを懸念していました。JR西日本岡山支社は、利用客の激減を受けて「状況を見ながら今後の新幹線の運行を検討せざるを得ない」と話していました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース