“死亡事故ゼロ”を目指し 白バイの出動式 【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.04.05 11:23

あす「春の全国交通安全運動」が始まるのを前に、交通死亡事故ゼロを目指し、白バイの出動式が行われた。

松山市で行われた出動式には、白バイ隊員や県警の幹部らが出席した。式では篠原英樹本部長が「白バイが持つ機動力を生かして、重大事故につながる悪質な違反の取締りを徹底してください」などと訓示した。

愛媛県では、今年の春の全国交通安全運動のスローガンに「つくろうよ 事故ない未来をぼくたちで」を掲げていて、特に「道路横断中の事故防止」と「自転車の安全利用」を重点項目にしている。

県警は、あすから15日までの運動期間中、安全運転を呼びかけるイベントや取締りの強化を通して死亡事故ゼロを目指すとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース