新たに38人感染 新規10人 松山市で学校クラスター【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.09.09 16:44

愛媛県は、新たに38人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

38人の内わけは既存事例関連が28人、新規事例が10人。

年齢別では10代が16人、30代が4人などとなっている。居住地は松山市が新規事例5人を含む21人で新居浜市8人、宇和島市八幡浜市が各3人などとなっている。

松山市の新田青雲中等教育学校では新たに生徒13人の感染が確認され累計で15人の生徒が感染したクラスターとなっている。

9日午前9時現在、医療機関への入院患者は前日より2人増えた69人、重症者は変わらず5人。宿泊療養施設が変わらず42人、自宅療養が7人減った165人。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース