坊っちゃん文学賞 大賞は高知県の男性【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.02.22 18:25

過去最多の応募数となった今年度の松山市「坊っちゃん文学賞」の大賞作品が発表された。

松山市役所で開かれた第17回「坊っちゃん文学賞」の表彰式には入賞者6人がオンラインで出席した。

大賞に選ばれたのは、高知県在住の男性でペンネーム山猫軒従業員・黒猫さんの作品「ドリームダイバー」。

寝ている間に見る“夢”に潜り、その人の憧れや理想というもう一つ“夢”を回収する架空の職業を描いていて、斬新なアイデアや印象的な描写が評価された。

ショートショートに生まれ変わり、2回目を迎えた今年度の坊っちゃん文学賞は、過去最多となる9318点の応募があり、この他5作品が
佳作に選ばれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース