大洲34.1℃ 松山今年初の真夏日 熱中症注意を【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.06.09 16:44

高気圧に覆われた愛媛県はたっぷりの日差しと暖かい空気の影響で各地で気温が上昇し、9日は夏本番を思わせるような暑さだった。

松山市は午前11時過ぎに気温が30℃に達し今年初めての真夏日となった。

午後4時までの各地の最高気温は大洲34.1℃、松山33.0℃西予宇和32.4℃、久万高原町久万30.9℃などとなっておりあわせて7地点で真夏日となった。

10日の松山市の予想最高気温は30℃となっており、暑い一日となりそう。熱中症に注意を。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース