新感覚グルメ 飲める!●●●餅【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.11.24 18:04

松山市のロープウェー街。

全国で話題になっている新感覚スイーツが愛媛に初上陸した。

今年10月にオープンした「とろり天使のわらびもち」。

こちらの生わらびもちの最大の特長は、その名の通り、とろけるような「柔らかさ」。

その驚きの柔らかさを竹内アナが体感。

「すごいほんとにとろけてる。じわーって広がって溶けて口の中全部がわらびもちいっぱいになって、そのままスッと消えていくという」

このとろとろ食感だけでも十分!新感覚なのだが…

わらびもちを…飲む!?

カップに入っているのは小豆を練り込んだ生わらびもちそのもの。

ドリンクを注いでたっぷりの生クリームをトッピングしたら飲むわらびもちの完成。

3種類の定番のほかに今しか味わえない期間限定の飲むわらびもちも。

「蜜芋トロリわらびもち」はサツマイモのペーストや角切りをたっぷり使っている。

見た目も食感も新感覚!

SNS映えも間違いなしの飲むわらびもちである。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース