今年も”流さず” 平家谷そうめん流し始まる 八幡浜【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2021.06.08 11:31

八幡浜市の夏の風物詩「平家谷そうめん流し」が今シーズンの営業をスタートさせた。今年も“流さない”スタイルで提供する。

例年よりも1か月あまり遅れてオープンした八幡浜市保内町、平家谷のそうめん流し。新型コロナの感染対策として去年同様、そうめんはレーンに流さずグループごとに「たらい」に入れて提供する。

たらいには氷が浮かべられていて、よりひんやりとしたそうめんが味わえるのが魅力。オープン初日にはさっそく待ち望んでいた家族連れらが訪れ、夏の味覚を堪能していた。

「平家谷そうめん流し」は6月中は土曜と日曜、7月からは毎日営業し、ニジマスの釣り堀は例年通り楽しめる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース