高知 花の魅力をPRする特別授業

この記事をシェア

  • LINE
高知2021.06.11 19:07

子どもたちに花の魅力を知ってもらおうと11日、高知市の小学校で地元のユリを使ったフラワーアレンジメント教室が開かれた。高知市の長浜小学校で行われたのはユリの切り花を使ったフラワーアレンジメント教室。地元でフラワーショップを営む葛目めぐみさんを講師に迎え6年生およそ60人がフラワーアレンジメントに挑戦した。教室を企画したのが長浜地区でおよそ450種類のユリを生産する「中村農園」。農園では大規模なユリの展示会をまいとし6月に実施していたが新型コロナの影響で去年に続きことしも中止になった。そんななか、ユリの魅力を地元の子どもたちに知ってもらおうと教室を企画。11日は1人1人にそれぞれ違った種類のユリが手渡され子どもたちがアジサイやかすみ草と一緒に飾り付け、オリジナルの作品を仕上げていった。中村農園では今後もこうした活動を通して地域の人にユリを身近に感じてもらえたらとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース